お知らせ

お知らせ一覧に戻る

カッコウが鳴いたら

本日の十勝は、風が強いものの日差しはかなり暖かいです。
春はもうすぐだなという気持ちになります。

さて、今日はカッコウの話。
カッコーと鳴く(?)、あの有名な鳥です。

弊社は、農協さんや穀物メーカーさんを通じて
十勝中の農家さん達にと言っても良いくらい
皆さんにお世話になりながら豆腐を作っております。

直接に農家さんとお会いする機会は多くはないのですが、
先週末には足寄町の農家さんを訪問してきました。

大豆の作付け時期の話になりますと、
『昔から、カッコウが鳴いたらいつ播いてもいいぞという話があってね。』とのこと。

いや~、季節感がありますね。
家に帰ってからインターネットで調べてみると
たくさんの情報が出てきます。

カッコウは渡り鳥で、東南アジアから飛んでくるんですね。
知らなかったなぁ…
カッコウが夜も寒さに凍えないくらいの気温になると、
大豆の種まきにちょうど良いのでしょうね。うーん、面白い!

十勝に根差して、十勝の大豆を徹底的に知りたいと願う豆腐屋でありますが、
まだまだ勉強することがたくさんありそうです。
頑張るぞ!