お知らせ

あまりに暑くて…

最近の十勝は暑い日が続いております。
道内で一番の最高気温となる日も多く、本日は36℃!
明日も同じくらいの予報が出ています。

昨年があまりに天候が悪く、農家さんたちの顔が暗かったので
この時期に暑いのは地域として良いことなのですが
何事も限度ってものがありますよね。

実は6月1日に豆乳の販売をこっそりと開始しました。
飲料製造の営業許可を取得してのことなので、しっかりとした新製品なのです。
弊社のやることですから、大豆はもちろん十勝産です。

『お豆腐屋さんの濃い豆乳』と名付けただけあって、かなり濃い!
世の中に数ある無調製豆乳の中でもかなり濃いめと自負しております。
ありがたいことに、道内のスーパーマーケットさん数店舗に置いて頂いております。
豆腐売り場に置かれることが多いので覗いてみてください。

皆様に積極的にアピールしたいところですが、
こう暑い日が続きますと、もう少しサラリとしたものを飲みたいような。

そんな時にもお勧めの方法があります!

本品を2~3本購入します。卓上カセットコンロや深型のホットプレートみたいなものに豆乳を入れ、弱火でコトコトやってみてください。

面白いくらい湯葉が取れます。

暑い日の夜に、ビールを片手に出来立ての湯葉をわさび醤油で…
というのも、なかなか良いものでございます。
あまりに暑いと食欲が低下する方もいらっしゃると思いますが、
大豆タンパク質豊富なおつまみとしていかがでしょうか?

コンロ…暑いかな?
いやいや、一度ぜひ試してみてください!!

2017/07/14

珍しいプレゼント

先ほど、昨年から協力をお願いしている農家さんが来社しました。
土づくりについて語りだしたら止まらない農家さんです。

土質が素晴らしいから見てくれよ!とのこと。
わざわざ遠くから持ってきてくれたのです。感激!

真剣に拝見させて頂きました。
いやもう、臭いをかいだり、手触りを確かめたり…

正直、自分に経験が無くて良否の評価ができません。
持ってきてくださるくらいですから、相当な土質なのでしょうね。

大豆だけではなく、いよいよ土まで見られるように
修業しなくてはならないようです。

目指せ、畑の土から語れる豆腐屋!

2017/05/26

表彰されました

昨日、帯広地方食品衛生協会の総会に出席してきました。

その場にて、食品衛生優良施設の表彰を頂きました!
どうもありがとうございます!!

衛生管理に関しては全社員で一丸となって取り組んでおりますので、
お褒め頂くのはとても励みになります。

今後も引き続き、当社を褒めまくってくださる方を募集しております!

そうか、中田食品は優良施設なのね。どれどれ、見学を…

そのように思われる方は、来社して頂くと肩透かしをくらうかもしれません。
同時に頂いた他の企業様と比べると、謙遜ではなく新しい工場ではないです。

ではなぜ、賞を頂けたのか?

これは、設備などのハード面ではなく、うちの従業員さん達の努力の結晶、
そして北海道HACCP認証を取得した後も頑張り続けている姿勢が
優良施設という形で評価されたのだと勝手に解釈したいと思います。

では、受賞された方々から一言ずつ…
という時間は頂けませんでした。

カッコウの鳴き声を聞いた方の募集とか、最近はいろいろ話題豊富なんですけれどねー。

2017/05/13

まさか再びカッコウの話

昨日、農協さんからお電話を頂きました。
その中で、十勝の農家さんで
本日(5/9)に大豆の種まきをする方がいらっしゃるとの話題が。

フフフ。カッコウの出番ですな。
先日にちょっと勉強しましたから知っておりますとも!

おおっと、これでは順番が逆です。
カッコウが鳴いたら種を播く。これだったはず。
少し冷静になりましょう。

そもそも、十勝地方でカッコウはいつごろに鳴くのでしょう?

インターネットで検索しましたら、日本野鳥の会さんが
すんごいサイトを作ってらっしゃいました。
その名も、『見つけて渡り鳥』

渡り鳥を見た、鳴き声を聞いたという情報を書き込めるようになっています。
しかも、特定期間内の情報を検索できちゃう機能つき。素晴らしい!!

今年の書き込みはまだ1件ですね。
昨年までの記録を見ると、これから書き込みが増えていく感じでしょうか。
十勝地方の情報はありませんが、道内の情報を参考にしましょう。

この情報をみると、豆播きはあと2週間くらい待つ方が良い気もしますが、
この差異に、技術の進歩があるのかなぁと感じる一件でした。

カッコウよ、十勝に来た時には中田食品に寄って行ってね。

2017/05/09

そういう時も弊社は十勝産

本日は買い物に行ってきました。
長い間にわたり、ものすごくお世話になった方が退職されました。
退職に関わらず、今後もたまにお会いして指導頂く気持ち満々ですが、
節目ですので贈り物をしたいなと思いまして。

地元にある工房のギャラリーに足を運んで、品物を選んできました。
十勝産の木材を使用して、十勝の職人が一つ一つ丁寧に器を作る工房です。

写真撮影と掲載のご許可を頂きましたので、アップしますね。

リンク: 工房 十勝の木のうつわ

十勝産大豆にこだわる豆腐屋さんとしましては、
やはり贈り物も十勝産でないとね~。

『ギャラリー』って敷居が高そうな感じがして足を運ぶ機会は無かったのですが、行ってみると楽しい空間でした。
これはもう、『製品』ではなく『作品』ですな。素人の私でも感じるものがあります。

予め〇〇が欲しいと連絡しておいたので、ギャラリーとは別の場所にある工房からわざわざ追加を持ってきて頂いたようです。お心遣いに感謝です。どんなものを選んだかは秘密!(まだ渡していないので…)

こういうのが好きな方、十勝に遊びに来た時にちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
旅行に来て、十勝の美味しいものを食べて頂きたいのはもちろんですが、自分へのご褒美品・旅の記念に素敵なものを選ぶ時間というもの良いなと改めて思いました。

決して安いものではありませんが、毎日使うものだし、そういったものこそ良いものを長くという考え方もアリですよね。

5/2(火)~5/21(日)まで、北海道ホテル(帯広市西7南19)にて
『毎日使える木のうつわ展』を開催するそうです。すごいなぁ。
お近くの方、旅行で十勝に来ている方は覗いてみることをお勧めします!

気に入った木目と色に出会っちゃうと、ものすごく欲しくなります。
『あ、これは自分の大好きな木目だ!』と感じる瞬間がありますので、出会いを楽しみに気軽に行ってみてはいかがでしょうか?
気に入った木目に出会わなければ、また今度ねって感じで。

おおっと、宣伝が始まりました。ファンになりつつありますね。

負けずにいつの日か、豆腐の個展…。
う~む。しっくりこないですね。難しい。

2017/04/28

次の記事 »