お知らせ

お知らせ一覧に戻る

まさか再びカッコウの話

昨日、農協さんからお電話を頂きました。
その中で、十勝の農家さんで
本日(5/9)に大豆の種まきをする方がいらっしゃるとの話題が。

フフフ。カッコウの出番ですな。
先日にちょっと勉強しましたから知っておりますとも!

おおっと、これでは順番が逆です。
カッコウが鳴いたら種を播く。これだったはず。
少し冷静になりましょう。

そもそも、十勝地方でカッコウはいつごろに鳴くのでしょう?

インターネットで検索しましたら、日本野鳥の会さんが
すんごいサイトを作ってらっしゃいました。
その名も、『見つけて渡り鳥』

渡り鳥を見た、鳴き声を聞いたという情報を書き込めるようになっています。
しかも、特定期間内の情報を検索できちゃう機能つき。素晴らしい!!

今年の書き込みはまだ1件ですね。
昨年までの記録を見ると、これから書き込みが増えていく感じでしょうか。
十勝地方の情報はありませんが、道内の情報を参考にしましょう。

この情報をみると、豆播きはあと2週間くらい待つ方が良い気もしますが、
この差異に、技術の進歩があるのかなぁと感じる一件でした。

カッコウよ、十勝に来た時には中田食品に寄って行ってね。