お知らせ

お知らせ一覧に戻る

認定式を終えて

去る9月25日(月)に農商工連携事業の認定式がありました。
十勝毎日新聞様や北海道新聞様にも記事を掲載頂きまして恐縮の限りです。

こちらから資料を参照できます → 『中小機構プレスリリース』

認定式の翌日から道外に出張しておりまして
帰着してみたらホームページの閲覧数がどーんと伸びていました。
新聞に掲載されるってすごいんですね。

今回の認定事業では、清水町の村瀬農場さんと連携し、帯広市のK’sファームさんにも助けて頂きながら、2つの農場で収穫された大豆を使って、豆腐を中心とした様々な大豆製品の開発を行います。

認定を受けると何が良いかと言いますと
いろいろな方から事業の進め方についてアドバイスや情報を頂けるようになるんですね。

ほとんど豆腐作り一つでやってきた弊社にとっては
豆腐以外のお話は未知の世界なので非常にありがたい機会を頂きました。

十勝の農家さんは皆さん、元気で真面目で尊敬しちゃう方ばかりです。
でも、その素晴らしさを自ら皆様に伝えていくには、春・夏・秋の農家さんはあまりに忙しい。

原料原産地に近い食料品製造業者として、何ができるのだろう?
というモヤモヤ感を常に頂きつつ、豆腐の味だけはしっかりと作ってきました。

今回は十勝の農家さん達の素晴らしいところを
もっと皆様にお伝えできるような会社に成長できるチャンスと考えて頑張りたいと思います。

今日の話、終始マジメだなぁ。